高橋衆院議員、赤平ゆうと衆院一区候補の街頭演説に350人が参加
”これを力に、安倍政権をかえよう!!”
 5月27日青森市イトーヨーカドー前、高橋・赤平両氏が街 頭演説を行いました。山脇市議が司会、先ず「安保法制
に反対するママの会青森」の坂本麻衣子さんが「憲法と平和を守 るためともにがんばりましょう」と訴え。赤平候補は
「憲法を変えるのではなく生きる政治をめざす」と決意を語りました。
 高橋議員は、「安倍政権への怒りが沸騰していて、これを 行動に移せば安倍政治を変えることができる絶好のチャン
スだ」と訴え。「忖度、隠ぺい、強行」ばかりの末期
的な国会状況になっていることを加計学園の問題や共
謀罪、憲法の問題を訴え。「いまのあまりにひどい政
治は、保守の人々の中にも不安を広げている」とし、
東通村の建設会社社長が、「安倍政権の答弁はひどす
ぎる」「福島の実情を知っている。原発をやめるなら、
それに代わる道をはっきり示してほしい」などと語っ
ていたことを紹介し、「”いまの政治でいいのか”と
思っているすべての人と力をあわせて、政治を変え
よう」とよびかけました。
5/27高橋衆院議員
 
赤平ゆうと衆院一区候補
激励をうける高橋衆院議員
350人を超える参加者・これを力に、安倍政権をかえよう!!
赤平候補・支持者とともに
ページを閉じる