河合弘之氏の特別講演
 
国会情勢報告・原発法案と
の闘いを共同で!・高橋議員
2017さよなら原発・核燃「3・11」青森集会
原発ゼロへ進もう・市民ら800人が参加!高橋ちづ子議員も訴え
 東電福島第一原発事故から間もなく6年、「さよなら原発・核燃『3.11』青森集会」(主催:
なくそう原発・核燃あおもりネットワーク)が青森市で開催され市民ら800人が参加しまた。
 集会では、脱原発弁護団全国連絡会共同代表
の河合弘之氏が特別講演、福島県大熊町議員の
木幡ますみ氏が報告しました。河合氏は、自然
エネルギーへの転換する世界の動きをのべ「私
たちの運動は世界の潮流です。ひるまず、つな
いだ手を離さず前へ進もう」と呼びかけました。
 日本共産党の高橋ちづ子議員は、残業の国会
論戦や今国会で福島をはじめ原発関連の法案が 集中することを紹介。原発ゼロへともに
たたかおうと訴えました。
 集会後、青空が広がる市内を行進し、「福島を忘れるな、原発も核燃もいらない」と唱和を
響かせました。
開会挨拶・浅石
閉会挨拶・大竹
想い込めともにたたかおう
脱原発・さよなら核燃!
先頭に立つネット代表
ページを閉じる